JST-NBDC「統合化推進プログラム」2018年度研究開発提案の募集

この度、国立研究開発法人科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター(JST‒NBDC)は、統合化推進プログラムの2018年度新規研究開発提案の募集を開始いたしましたのでご案内申し上げます。

統合化推進プログラムは、研究データの統合的な活用を図るため、わが国の生命科学研究等によって産出された研究データを広く収集するデータベースを対象とし、より多くの多様な研究者にとってより価値のあるものへと発展させる研究開発を推進します。具体的には、研究データの収集・標準化・品質管理・公開・共有・安定運用に関する体制の構築や、他に開発されているデータベースとの連携・統合化とそれに必要な技術開発、研究効率化のためのインターフェース設計・開発、ツール開発などを含みます。これらの研究開発の実施に当たっては、データ提供者、データ利用者(学協会をはじめとした研究者コミュニティ、食品業界、製薬業界などの産業コミュニティなどを含む)との緊密な連携・協業を必須とします。

今回の公募は従来と異なり、対象とするデータベースを 3 つに分類するとともに、重点とする研究分野を示しました。詳細は募集要項をご覧ください。


【公募締切】
  2018年1月30日(火)14時

【研究開発費】
  3,500万円程度/年以内(直接経費)
【研究開発期間】
  5年以内
【採択予定課題数】
  数件

【詳細・募集要項・提案書様式】
  https://biosciencedbc.jp/funding/fund/fund-fy2018


【お問い合わせ】
  JST‒NBDC公募担当 nbdc-funding@jst.go.jp

--------------------------------------------------------------------------------------------

以上

NBDC広報担当

--
----------------------------------------------------------------
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)
広報担当 箕輪・森・佐久間・古川

〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ7階
Tel(代表):03-5214-8491 e-mail:info@biosciencedbc.jp
URL:http://events.biosciencedbc.jp/
-----------------------------------------------------------------