九州・熊本地震において被災された方々へのサポートにつきまして

                        2016年4月25日

JSBi会員の皆様

                      JSBi会長 清水謙多郎  

この度の熊本を中心とする地震によって被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。  
現在、被災地では、研究・教育施設に甚大な被害が出ているとの情報をいただいています。  

被災された会員の皆様には、厳しい状況の中、たいへん申し訳ございませんが、  
現在の被害状況、また、学会へのご要望等ございましたら、  
JSBi学会事務(jimu{at}jsbi.org)にご連絡いただけますよう、お願い申し上げます。  

なお、現在、学術会議若手アカデミーでは、以下にお付けしますように、  
被害状況の情報収集を行っています。  
そちらとあわせて、情報をお送りいただけますと幸いです。  

JSBi学会では、会員の皆様の被害状況を把握した上で、  
学会として、できる限りのサポートをさせていただきたいと考えております。  

余震が続く中、皆様のご無事と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。  

清水謙多郎  

--------------------------------------------  

若手研究者ネットワーク各位、  

このたびの熊本を中心とする地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。  
まだ余震も続いておりますので、まずは皆様や身近な方々の安全の確保を願います。  

若手アカデミーでは、東日本大震災の経験(*1)も教訓に、被災した若手研究者  
(学生を含む)に対する予算的・制度的支援(各種書類・手続きの締め切り延長等)を  
関係機関等に要望しています。要望すべき支援のご意見、情報等がありましたらメール  

info{at}youngacademy-japan.org

もしくはTwitterハッシュタグ  

#wakate_kumamoto  
https://twitter.com/hashtag/wakate_kumamoto  

までお寄せいただくよう、関連する若手研究者の皆様にお伝え願います。  
なお、大学・研究室等が被災した場合、必要な支援を受けるため、  
現場の状況をデジタル写真に撮影しておくと良いとのことです。  

取り急ぎ略式ですが、どうぞよろしくお願いもうしあげます。  

若手アカデミー幹事団一同  
info@youngacademy-japan.org

(*1) 東日本大震災への若手アカデミーの対応に関する参考URL:  
http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/wakateacademy/index21.html