平成24年度第2回データベース講習会@東北「創薬研究のためのデータベース講習会」

http://hinv.jp/lecture/20121103.html

主催:産業技術総合研究所バイオメディシナル情報研究センター    分子システム情報統合チーム
共催:JSBi東北地域部会
後援:東北大学 東北メディカル・メガバンク機構

◆日時: 2012年11月3日(土)10:00-17:00(開場9:30)
◆会場: 東北大学星陵地区IT教育施設 (医学部4号館6階)

JR仙台駅よりバス約20分「大学病院前」下車
http://www.med.tohoku.ac.jp/access/
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/about/10/about1005/

◆内容:本講習会では、東北大学の新規事業プロジェクト・開発者が運用しているデータベースの紹介とともに、産業技術総合研究所開発の各種データベースの紹介と実習を行います。各座席にパソコンを用意致します。ぜひご参加ください。

◆プログラム(予定)

10:00-10:30 -講義30分

「東北大学 東北メディカル・メガバンク機構の紹介」

  東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析部門  長崎正朗

10:30-11:00 -講義30分

「アルツハイマー病と希少・難治性疾患の統合データベース」

  東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 医療情報ICT部門  荻島創一

11:00-11:30 -講義30分

「次世代シークエンサーを用いたトランスクリプトームデータベースDBTSS」

  東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析部門  山下理宇

11:30-12:00 -講義30分

「遺伝子共発現データベースCOXPRESdb」 

東北大学大学院 情報科学研究科  大林武

===12:00-13:00 昼休み===

13:00-14:15 -講義45分、実習30分

「ヒト遺伝子統合データベースH-InvDBの活用」

  産業技術総合研究所 バイオメディシナル情報研究センター  今西規

14:15-15:00 -講義30分、実習15分

「統合データベースポータルサイトMEDALSの活用」 

産業技術総合研究所 バイオメディシナル情報研究センター  村上勝彦

15:00-15:15 休憩

15:15-16:00 -講義30分、実習15分

「ヒト選択的スプライシングデータベースH-DBASの活用」

  産業技術総合研究所 バイオメディシナル情報研究センター  武田淳一

16:00-16:45 -講義30分、実習15分

「関節リウマチに関連する遺伝子多型データベースRAvariomeの活用」

  産業技術総合研究所 バイオメディシナル情報研究センター  長井陽子

16:45-17:00 -総合討論

◆定員:50名
◆参加費:無料
◆参加申し込み:

ホームページ(http://hinv.jp/lecture/20121103.html)をご確認の上、電子メールにて講習会事務局(togo20121103-ml@aist.go.jp)宛にお申し込みください。締切は10月30日(火)です。お申し込みの際は下記項目を記載願います。

  • ご所属
  • ご氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 参加動機/本講習会で習得したい情報

◆問い合わせ先:   
産総研・バイオメディシナル情報研究センター   分子システム情報統合チーム
   データベース講習会事務局
電子メール togo20121103-ml@aist.go.jp