第3回創薬ワークショップ

日時:2016年3月3日(木)・3月4日(金)
場所:理化学研究所 横浜キャンパス 交流棟ホール
問い合わせ先:dmpws-application{at}riken.jp
参加方法:以下のサイトから参加登録ができます
http://www.riken.jp/dmp/3rd_WS/index.html

概要:
このたび第3回創薬ワークショップを理研横浜キャンパスにて開催する運びとなりました。今回は理研創薬・医療技術基盤プログラム(DMP)や理研に於ける創薬・医療技術分野での成果発表にとどまることなく、我が国のアカデミア発創薬がいかなる状況にあり、更なる発展のためには何が求められているのかを、企業や理研所外の先生方を交えて深く論じていただきたいと思います。広くアカデミアの基礎研究者、民間企業、投資家など各分野で活躍されている方々のご参加と建設的議論を期待しております。

【1日目】3月3日(木曜日) オープンセッション
 ◆総説講演
  柴山史朗(小野薬品)、吉田 稔(理研)
 ◆Session 1 DMPテーマ・プロジェクト
  宮田敏男(東北大学)、松山晃文(医薬基盤研)、高橋政代(理研)
 ◆Session 2 基盤技術1
  岩田 想(京都大学)、泰地真弘人(理研)、古関明彦(理研)、
  妻木範行(京都大学)、上村尚人(大分大学)
【2日目】3月4日(金曜日) クローズドセッション※
※ 2日目に限り、ご参加にあたって簡単なCDAへの署名をお願いしています。文面はHPをご参照ください。
 ◆Session 3 エピゲノム/がん
  藤井眞一郎(理研)、梅原崇史(理研)、伊藤昭博(理研)、清宮啓之(がん研究会)
 ◆Session 4 基盤技術2
  江良択実(熊本大学)、渡邊恭良(理研)
 ◆Session 5 ベンチャー開発
  石井保之(理研)、鍵本忠尚(ヘリオス)
 ◆パネルディスカッション ~日本発スタートアップへの投資家からの提言~
  石井保之(理研)、稲葉太郎(レミジェス・ベンチャーズ)、鍵本忠尚(ヘリオス)
  竹田悟朗(フィンテックグローバルキャピタル)、長谷川宏之(三菱UFJキャピタル)、
  渕上欣司(Mitsui & Co. Global Investment)

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

理化学研究所 創薬・医療技術基盤プログラム
プログラムディレクター 後藤 俊男