学会活動

2022年度バイオインフォマティクス技術者認定試験

【合格特典をお申し込みの方】

2023年2月6日までのお申し込みについて、会員登録手続き中です。登録完了まで今しばらくお待ち下さい。

 

1. 2022年度 実施要領

(1)試験名称

日本バイオインフォマティクス学会(JSBi)
バイオインフォマティクス技術者認定試験

(2)協賛(五十音順)

神戸大学大学院システム情報学研究科 計算科学教育研究センター

情報計算化学生物学会(CBI)

情報処理学会 バイオ情報学研究会

生物科学学会連合(加盟団体はこちらから)

日本オミックス医学会

日本ゲノム微生物学会 

日本プロテオーム学会

バイオグリッドセンター関西

(3)試験日/受験資格/受験料

□試験日 2022年11月12日(土)〜2022年12月4日(日)(受験期間中1回のみ受験可)
□受験資格 受験資格は問いません。
□受験料 5,500円(税込)
※団体受験等割引はありませんが、団体受験時の受験料を学校/企業が全額/一部負担される場合のお支払い方法など、対応させていただきます。お気軽にご相談下さい。
※受験予約は専用のサイトを通じて行っていただきます。

(4)試験会場

CBT(Computer Based Testing)方式のため、都市限定での開催ではなく、全国に登録されているテストセンターにて受験が可能となります。

※地域によって、早々に満席になる会場もありますので、早めに予約をされることをおすすめいたします。(後日日時変更も可能です)

(5)試験方法

分子生物学、情報科学、バイオインフォマティクスの各分野における基礎的な知識と理解度を測ります。
□試験時間 120分
□解答方法 4者択一式
□出題数 60問

 

(6)受験申し込み(お申し込み専用サイトへのリンクはこちらです)

受験申込受付は2022年9月1日(木)〜2022年12月1日(木)です。
お申込は専用サイトから手続き下さい。

予約できる会場、日程・時間などは随時更新されます。希望日時などが表示されない場合は、後日、再度ご確認ください。

また都道府県によっては会場数の関係で早い時期に満席となってしまう場合があります。お早めのお申し込みをお勧めいたします。

 

(2022.9.8追記)【重要】沖縄準会場の設置について

沖縄におけるバイオインフォマティクス人材養成を振興するため、正規のCBT受験会場に加えて沖縄工業高等専門学校(辺野古)に、特別受験会場(準会場)を設置することになりました。準会場での試験実施日程は以下の通りです。

なお、この会場での受験は会場運営者による受験料補助が実施されます。受験希望者はこちらからお申し込み下さい。


試験日:2022年11月26日(土)・27日(日)

試験時間:9:30~11:30/12:00~14:00/14:30~16:30/17:00~19:00      
受験者数上限:各時間枠につき10名

 

※準会場とCBTテストセンターの両方で受験することはできません。

※準会場での受験申込みは事務局で受付いたします。CBTサイトから申込みはできません。

すでに他の会場へお申し込みの方は準会場へお申し込みができません。ご了承下さい。

(7)認定試験専用ホームページアドレス

https://www.jsbi.org/activity/nintei/
出題範囲・参考図書・参考問題・受験体験記・前年度までの実施要領等、当試験に関する詳細についてはこちらをご覧ください。

(8)お問い合わせ先

日本バイオインフォマティクス学会 認定試験事務局
〒108-8639
東京都港区白金台4-6-1 東京大学医科学研究所 機能解析イン・シリコ分野内

 

2. 受験案内

フライヤー
 
 

3. 2022年度合格発表

(1)2022年度受験者数・合格者数・平均得点
a. 受験者数
515
内訳 種別 社会人 333
学生 182
 
b. 合格者数

269名

2022年度合格基準点 425点以上(750点満点、60問×12.5点)

合格率 52.2% (欠席者を除いた合格率:59.8%)

c. 平均得点 *

442.3点(満点:750点)(平均正答率:59.0)

分野 設問数 平均点/満点
生命科学分野 10 91.9 / 125点
情報科学分野 10 70.4 / 125点
バイオインフォマティクス分野 前半 配列 12 81.9 / 150点

構造

8

56.9 / 100点
バイオインフォマティクス分野 後半 遺伝進化

8

63.4 / 100点
オーミクス 12 77.6 / 150点

* 平均得点は欠席者を除いて算出しています。

(2)合格者 一覧

2022年12月21日(水)12:00に、CBT申込サイトのマイページ内で合格発表を行いました。

合格の場合、マイページに合格表示が出ます。

*合格者は2023年度のJSBi学会入会金および初年度年会費が無料になります。(5)をご覧下さい。

(3)首席合格者

JSBiでは、最高得点で合格した受験者を「日本バイオインフォマティクス学会バイオインフォマティクス技術者認定試験 2022年度 首席合格者」として表彰します。本年度の対象者は2名です。

受賞者へは表彰状とともに、副賞が学会から贈呈されます。受賞者は以下の通りです。(氏名五十音順)

 

小田 俊之 クロスタス株式会社

畑中 良  大鵬薬品工業株式会社

 

(4)奨励賞

学会では若年の合格者に対してその挑戦と努力を讃えて「奨励賞」として表彰します。

本年度の受賞者は2名です。

 

譜久山 琉 沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 2年

(奨励賞受賞について独立行政法人国立高等専門学校機構からプレスリリースされました。詳細はこちら)

 

他1名(掲載準備中)

 

(5)2022年度合格者 合格特典利用申し込み

合格者でJSBi学会に入会ご希望の方は2023年度の入会に限り入会金および初年度年会費が無料になります。

また既に会員の方は2023年度の年度会費が免除されます。

申し込みをされる方はCBTSのマイページ内にあるご案内をご覧下さい。

学会活動