iPS 細胞研究所 増殖分化機構研究部門 特定研究員

平成30 年3 月6 日

職種: 特定研究員(特定有期雇用職員)

募集人員: 1 名

勤務場所:
京都大学iPS 細胞研究所 増殖分化機構研究部門 藤渕研究室
  ・京都市左京区聖護院川原町53
  ・交通:京阪電車・神宮丸太町駅 徒歩5 分

職務内容:
iPS細胞研究所藤渕研究室において、主任研究者の指導の下、下記の何れかに関する開発研究を遂行し、iPS細胞に基づいた治療・創薬に情報研究者として貢献していただきます。
  1. 1 細胞解析によるiPS 細胞からの3D 組織設計の研究
  2. 幹細胞・細胞分化の時空間情報解析とその基礎理論の構築
  3. ヒト細胞データベースの開発とその医療応用の研究
  4. 人工知能/機械学習などを用いた創薬/細胞医療システムの開発
なお、本職務を担当する特定研究員には「研究開発力強化法」が適用されます。
iPS 細胞研究所および藤渕研究室の研究内容につきましては、それぞれ下記のホームページをご参照ください。
  http://www.cira.kyoto-u.ac.jp
  http://tcs.cira.kyoto-u.ac.jp

資格等:
医歯薬理工情報学系博士の学位(取得見込みの者を含む)または同等の職務実績・能力を有し、担当職務に関し、本研究所の特定研究員としてふさわしい業績・研究能力、プレゼンテーション能力等を有する方。
【望ましい応募資格】
・担当職務内容の研究もしくは関連分野においての研究実績または職務実績を有し、特に細胞医療製品の開発に強い意欲を有している方。
・研究所内外の関連研究者と協力し、建設的に担当職務に取り組める方。

雇用期間:
着任日(応相談)~平成31 年3 月31 日(更新の可能性あり。)
契約期間が満了した場合、雇用契約は終了します。なお、有期雇用契約が期間満了を迎えた際に契約を更新するのは、勤務成績、態度、能力が優秀な場合に限られます。その場合、更新時の労働条件は、更新前の労働条件とは異なることがあります。また、本研究所の経営状況の変化や上記職務の消失等により、勤務成績、態度、能力が優秀であっても、契約を更新しない場合があります。

試用期間: あり(6か月)

勤務形態:
裁量労働制(週38 時間45 分相当、1 日7 時間45 分相当)
休日:土、日曜日・祝日・夏季一斉休業日・年末年始・創立記念日、年次有給休暇あり

給与等:
給与等は、本学支給基準に基づき、能力、経歴により決定します(年俸制)

手当:
年俸額には諸手当相当分を含みます

社会保険:
文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入

応募方法:
以下の書類を提出下さい。
1. 履歴書(Form 1)
 所定の欄に、本人について評価できる方の氏名(2 名)と連絡先を記載してください。また、確実に連絡のとれるE メールアドレスおよび電話番号を記載してください。
2. 研究業績または職務実績のリスト(論文、研究発表、獲得資金、特許など)
 (Form 2)
3. これまでの研究経過・研究成果の概要(Form 3)
 ※1、2 及び 3 の提出書類は、指定の様式(Form 1~3)を使用してください。
 様式は、
 http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/images/pdf/Application_Forms.zip
 からダウンロードして使用してください。指定の様式に適切な記載項目が無い場合は、適宜追加してください。
 ※選考の過程で追加の情報を求めることがあります。

応募締め切り:
採用者が決定した時点で募集を締め切ります

選考方法:
書類選考のうえ、面接を実施します。面接(交通費・滞在費は応募者の自己負担となります)の日時等は、後日応募者に電子メールまたは書面にて連絡します。面接時に、研究業績または職務実績等の内容に関する講演を依頼することがあります。
審査結果は決定次第、本人宛電子メールまたは書面にて通知します。

書類提出先及び問い合わせ先:
提出書類を、下記宛に郵送またはE-メールにて提出ください。
  〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53
     京都大学 iPS 細胞研究所 藤渕研究室
     E-mail : fujibuchi-adm*cira.kyoto-u.ac.jp(*を@にかえてください)
・メールの件名または封筒には必ず「藤渕研究室特定研究員応募の件」と明記ください。
・メールアドレスまたは日中に連絡が取れる連絡先を記載ください。
・雇用条件などについてご不明な点があれば、メールによりお問い合わせください。

男女共同参画:
京都大学は男女共同参画を推進しています。女性研究者の積極的な応募を期待します。

その他:
提出いただいた書類は採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者に開示、譲渡、貸与することは一切ありません。なお、応募書類は原則として返却しませんので、あらかじめご了承ください。