日本バイオインフォマティクス学会 2019 年年会・第 8 回生命医薬情報学連合大会(IIBMP2019)のご案内・BoFセッション企画公募のお知らせ [公募受付締切:5月31日(金)]

日本バイオインフォマティクス学会2019年年会は、日本オミックス医学会と共に,第8回生命医薬情報学連合大会として2019年9月9日(月)~11日(水)に東京工業大学大岡山キャンパスにて開催されます。

大会ウェブサイト: https://iibmp2019.tokyo/

今回は日本バイオインフォマティクス学会としては、20周年の大きな節目でもあります。今年の連合大会は「社会と融合する学問」というテーマを掲げ、進化の不思議の解明から、予防医療の実現まで、幅広い応用を見据えたバイオインフォマティクス技術と、その応用に関する最先端の研究発表の場にするとともに、ゲノム情報を活用した研究における社会との関わりを皆様と一緒に考える機会としたいと思っております。

つきましては本大会で、BoF (Birds of a Feather)セッション企画を会員の皆さまより公募いたします。ご提出いただいた企画案は、プログラム委員会において厳正なる審査を行ない、採否を決定します。採否結果は6月21日(金)に応募者へご連絡いたします。下記要項をご確認のうえ、奮ってご応募ください。

【第8回生命医薬情報学連合大会(IIBMP2019)BoFセッション企画公募】
○申し込み要旨(wordファイル:https://www.iibmp2019.tokyo/download/iibmp2019_bof.docx
○提出先メールアドレス
iibmp2019@googlegroups.com
○公募受付締切:5月31日(金)18:00
○採否結果通知:6月21日(金)

* 募集要項
・最大8セッション程度採択します。
・1セッション90分(その時間枠内での演題数は自由)を予定しています。
・講演言語および発表スライドの言語は日本語または英語といたします。
・座長(オーガナイザー)は1名もしくは2名とし、その中で少なくとも1名は、日本バイオインフォマティクス学会、日本オミックス医学会、いずれかの会員であることを条件といたします。
・女性からの企画応募、および女性演者の起用を推奨いたします。
・演者の旅費・滞在費・宿泊費の支給はございません。
* 投稿後、1~2日以内に確認メールを返送いたします。
* ご不明な点は iibmp2019@googlegroups.com までお問い合わせください。

第8回生命医薬情報学連合大会(IIBMP2019)
大会長 山田拓司

公開日:2019.04.26