【4月末まで延長】総額300万円の研究奨励金を給付
[クリムゾンインタラクティブ]

先日ご案内いたしました「研究支援エナゴ」の研究奨励金、エナゴ・グラントの申請期日を4月末まで延長いたしましたことご連絡させていただきます。
 
クリムゾンインタラクティブが運営する研究支援エナゴと論文翻訳ユレイタスは、昨年の12月に、研究者の皆様を資金面でサポートする研究費助成事業「エナゴ・グラント(エナゴ研究奨励金)」を設立いたしました。申請受付開始当初は本奨励金への申請締め切りを3月末としておりましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を踏まえ、申請締め切りを4月30日まで延長いたしました。それとともに、メディカル研究グラントに分類されるCOVID-19関連研究の推進を奨励しております。
 
エナゴ研究奨励金には以下の3つの種類があります。それぞれのグラントへの応募者の中から選出された研究者に対して総額300万円を提供し、研究の推進と未来に寄与する成果獲得の支援をいたします。
 
エナゴ研究奨励金には、日本を含め世界の研究者よりご応募いただいております。是非この機会に、貴学会にご所属の研究者の皆様にも申請をご検討いただければ幸いです。
 
■■総額300万円の研究奨励金 エナゴ・グラント:https://grant.enago.jp/
 
1.【一般研究グラント】(うち50万円は女性研究者限定)
研究分野を問わず申請いただけます。資金需要、緊急性、研究内容などを審査し、助成金給付先を選出いたします。また、本グラントの一部は、女性研究者に対して、出産・育児により研究が中断しないようサポートすることを目的としています。
>>https://grant.enago.jp/general-grant.htm
 
2.【メディカル研究グラント】
医学・薬学の分野に限定して研究費を助成します。研究の影響力、緊急性、研究内容などを審査し、助成金給付先を選出いたします。COVID-19関連研究のご応募を歓迎します。
>>https://grant.enago.jp/medical-grant.htm
 
3.【海外学会発表グラント】
若手研究者(45歳以下)がなるべく早い時期に海外の学会で発表できるよう、学会参加にともなう渡航費や諸費用を助成します。すでに研究が開始され、応募の時点である程度の成果が出ている方が対象です。
>>https://grant.enago.jp/young-researcher-grant.htm
 
一般研究グラントのうち50万円は給付対象を女性研究者限定としていますが、それ以外は性別を問わず選考いたします。また、ご応募いただいた方全員に、エナゴの英文校正およびユレイタスの翻訳サービス、さらに研究者向けのEラーニングサービスの「エナゴラーン」、学術論文出版に関するビデオ相談サービスの「エナゴコンサルト」を割引価格でご利用いただける特典もご用意しております。エナゴ・グラントについての詳細は以下のリンク先にてご覧ください。
 
■■エナゴ・グラント(エナゴ研究奨励金)>>https://grant.enago.jp/
 
私たちはこの取り組みにより、意義深い研究を進めるにあたり資金繰りに苦心されている研究者の皆様の活動を後押しし、科学の振興に貢献することを目指しています。この研究奨励金を、貴学会および学術コミュニティ全体の活性にお役立ていただきたいと願っています。
 
本奨励金制度はこれまでエナゴ、ユレイタスのサービスをご利用いただいたことのない方も含む、すべての分野、すべての研究者を対象としています。ぜひ、貴学会内の研究者の皆様にご周知いただければ幸いです。
 
■■新型コロナウイルス研究支援
エナゴは新型コロナウイルスの研究・論文の英文校正を無料でご提供中です。
こちらもお申込み受付を2020年4月30日まで延長しておりますので、ぜひ、ご活用くださいませ。
>>https://www.enago.jp/coronavirus.htm
 
■■ソーシャルメディアからもエナゴ・グラント関連情報を随時配信中
 
Twitter: https://twitter.com/EnagoJapan
Facebook: https://www.facebook.com/EnagoUlatusJapan
LINE: https://lin.ee/BDAKQQo
 
ご応募をお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

更新日:2020.04.16
掲載日:2020.03.12