理研ジェネシス バイオインフォマティシャン急募

■理研ジェネシスのご紹介
理研ジェネシスは、国立研究開発法人理化学研究所の遺伝子解析技術を受けつぎ、2007年に理研ベンチャーとして設立されました。2009年からは、次世代シーケンサ事業を開始し、Exomeを始めとするヒトの病気の原因に関連した研究向け受託解析事業を拡大してまいりました。
1000ドルゲノムの時代が到来し、クリニカルシーケンシングの需要拡大が見込まれる中で、バイオインフォマティクスの重要性がより高まると予想されます。次世代シーケンサを医療・診断の分野で幅広く利用されるためには、より広範囲で高度なバイオインフォマティクスが必要です。
今回、理研ジェネシスは、クリニカルシーケンシングのリーディングベンチャーとなるべく、新たにバイオインフォマティクスの人財を募集いたします。


■募集部署:バイオインフォマティクス部 受託解析課ならびにクリニカルシーケンス課

■職種:バイオインフォマティシャン

■募集人数:正社員1〜2名

■勤務場所:川崎事業所(〒210-0821神奈川県川崎市川崎区殿町3丁目25番22ライフ
イノベーションセンター3階)

■就業開始時期:2018/12月までの就業開始を希望

■業務内容:
・Perl, Pythonなどのスクリプト言語を用いたパイプラインの構築
・既存パイプラインを用いた次世代シーケンサーのデータ解析
・疾患や医薬品に関する情報のアノテーション作成
・受託解析の結果データの納品説明
・海外提携企業との英語での技術情報の応対
・ウェットラボや医師とのディスカッション
・国内、海外での学会発表
・研究・開発のデザイン、プロジェクトの進捗確認
・新規アプリケーションの開発

■必須条件:
・Linux コマンドラインの基本的なスキルがあること
・Perl, R, Pythonなどのプログラミングができること
・バイオインフォマティクス解析の経験があること
・ゲノミクスや生物学の知識があること

■備考:
・男女不問
・学歴不問
・バイオインフォマティクス部情報
 13名 (男性11名:女性2名)
 平均年齢 40歳前後



[応募方法]
提出書類:以下二点をPDFメール添付
 ・履歴書
 ・職務経歴書

提出先:
株式会社理研ジェネシス 経営管理部 馬場
recruit1@rikengenesis.jp

提出方法:メールに添付


[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
書類選考
1次面接
最終面接
(最終面接までにSPI3GE試験を受けて頂きます)

合否に関わらずメールで通知いたします。


[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)] ※重要
採用担当:馬場
E-mail: recruit1@rikengenesis.jp

株式会社理研ジェネシス
http://www.rikengenesis.jp/

 

公開日:2018.10.25