新潟大学教育研究院自然科学系卓越研究員事業による教員公募

1.職種・人員:自然科学系テニュア・トラック助教(5年任期・再任なし)1名
 (5年目の業績審査により,任期の定めのない常勤の准教授または助教ポストに移行可能)
2.所属:教育研究院自然科学系 情報電子工学系列
3.担当分野:分子生体機能工学(生物物理学)
4.担当学部・研究科:工学部・工学科、大学院自然科学研究科・電気情報工学専攻
5.担当予定科目:
  大学院:人間支援科学セミナー(分担)など
  学 部:人間支援感性科学実験I・II (分担)など
6.応募資格
 (1) 平成31年度文部科学省卓越研究員事業による卓越研究員候補者として選考された者。
  (本ポストは卓越研究員を受け入れる予定のポストです。)
 (2) 博士の学位を有し,担当分野に関する研究実績を有すること。
7.採用予定日:平成31年10月1日以降のできるだけ早い時期(平成31年度中)
8.提出書類
(1) 履歴書:大学入学以降の学歴,学位,職歴,学会活動,資格,受賞歴,連絡先などを記入のうえ写真を貼付すること(様式自由)。
(2) 業績リスト:学位論文,査読のある学術論文(インパクトファクターがあればその数値を明記)およびその他の論文,招待講演,国際・国内学会発表,著書,特許,学会賞等の受賞に分けてA4判用紙に記載のこと。
(3) 科学研究費補助金等の外部資金の獲得状況(代表者・分担者の別を明記)
(4) 主要論文:5編以内(各2部,コピーも可)
(5) これまでの研究概要:図を含め,10.5ポイントの文字でA4判用紙2枚以内
(6) 本学における研究計画:図を含め,10.5ポイントの文字でA4判用紙2枚以内
(7) 応募者について照会可能な2名の方の氏名及び連絡先
(8) 応募書類は返却しません。また,本公募手続により本学が取得した応募者の個人情報は,「独立行政法人等の所有する個人情報の保護に関する法律」に基づいて適正に管理します。
9. 応募の締め切り:平成31年7月31日(水)(必着)
(応募書類は,平成31年7月上旬以降に卓越研究員候補者採否通知書により卓越研究員候補者として選考されたことを確認した後,提出すること。)
10.選考方法:応募書類による選考を行い,最終選考で面接を行います。なお,面接のための旅費は支給しません。
11.提出書類の送付及び問い合わせ先
(1) 送付先
〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050番地
 新潟大学自然科学系総務課学系庶務係
 (封筒の表に「情報電子工学系列(自然科学系卓越研究員テニュア・トラック助教)応募書類在中」と朱書きし,簡易書留郵便で送付してください。)
(2) 問い合わせ先
 〒950-2181新潟市西区五十嵐2の町8050番地
 新潟大学工学部工学科
 教授 林 豊彦
 電話:025-262-7339
 E-mail: hayashi@eng.niigata-u.ac.jp
12.その他
詳しい募集要項は新潟大学のホームページ
https://www.niigata-u.ac.jp/wp-content/uploads/2019/04/eng310731.pdf
を参照ください。

 

 公開日:2019.05.09