九州大学大学院数理学府学術研究員公募について

令和2年9月15日 
九州大学大学院数理学府 学府長 長田 博文

このたび,文部科学省卓越大学院プログラム「マス・フォア・イノベーション
卓越大学院」 (令和2年度〜令和8年度)の推進のため,下記の通り学術研究員
の公募を行うことになりました.適任と思われる方は積極的にご応募下さいま
すよう,お願い申し上げます.

              記

1. 公募対象:九州大学大学院数理学府 学術研究員(ポスドク)5名程度

2. 専門分野:数学・数理科学とその関連分野

3. 業務内容:文部科学省卓越大学院プログラム「マス・フォア・イノベーショ
ン卓越大学院」において,ご自身の専門分野における研究を行いつつ,その活
動を活かして以下の業務 を担当していただきます.
(1) プログラム学生への助言や支援
(2) 本卓越大学院プログラムが実施する事業の支援
(3) 研究活動.必要に応じて,海外連携拠点との連携活動を進めていただきま
す.本卓越大学院プログラムの概要については数理学府のウェブページ

https://www.math.kyushu-u.ac.jp/news/view/1438

にある概要スライドをご参照下さい.

4. 応募資格:博士の学位を有し(着任までに取得見込みでも可),数学・数理科
学やその関連分野で高い研究実績を持っていること.過去の実績は問わないが,
他分野との連携に興味 があることが望ましい.また,学生や関係者と十分なコ
ミュニケーションが取れる力があること.

5. 採用予定日:令和2年12月1日以降できるだけ早い時期

6. 任期:3年(ただし,最長で令和6年3月31日まで更新可)

7. 待遇:九州大学の規則に従い決定する.

8. 提出書類:
(1)履歴書
(2)研究業績リスト(論文,口頭発表,受賞等)
(3)主要な研究業績の説明および今後の研究計画
(4) 本卓越大学院プログラムに対する抱負
(5)応募者について問い合わせることのできる方2名の氏名,所属,連絡先,
応募者との関係.そのうち1名からの推薦状を別途,以下の書類提出先に推
薦者から直接送っていただくよう手配して下さい.
(6)主要な学術論文別刷り5編以内(コピー可)
(7)その他,必要と思われるもの

9. 応募期限:令和2年10月15日(木)必着で提出して下さい.

10. 書類提出先および問い合わせ先:
〒819-0395 福岡市西区元岡 744
九州大学大学院数理学府
マス・フォア・イノベーション卓越大学院 準備室 宛
(e-mail:mfi_office@math.kyushu-u.ac.jp, 電話番号:092-802-4401)
書類は郵送もしくはオンラインで提出して下さい.

■ 郵送の場合 書類は封筒に「卓越大学院学術研究員応募書類在中」と朱書し,
簡易書留で郵送して下さい. 推薦状は,推薦者から直接郵送していただくか,
pdf ファイルの形でメールで送っていただ けるように手配して下さい.

■ オンライン提出の場合
「8.提出書類」で指定された書類(推薦状を除く)を zip 形式で固め,ファイ
ル名は「申請者氏名.zip」の形とし,以下の URL からアップロードしてくだ
さい.アップロード後に上 記問い合わせ先から確認のメールをお送りします.
メールが届かない場合には,上記問い合わせ先にご連絡下さい.推薦状は上
記問い合わせ先に推薦者から直接メールでお送りいただくように手配して下
さい.提出用URLは

https://www.math.kyushu-u.ac.jp/news/view/1438
にあるリンクをご参照下さい.

11. その他:
(1) 応募書類は返却致しませんが,選考終了後に裁断・消去の処分を致します.
(2) 選考過程では,対面もしくはオンラインで面接審査を行う場合があります.対
面の場合の交通費は原則自己負担とします.
(3) 九州大学では,男女共同参画社会基本法(平成11年法律第78号)の精神に則
り,選考を行っています.
(4) 九州大学では,「障害者基本法」,「障害者の雇用の促進等に関する法律」
及び「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」の趣旨に則り,選考
を行います.

掲載日:2020.09.25