第406回CBI学会研究講演会
「量子コンピュータの実用展開 ~ソフトおよびミドルウェア開発の現状~」

http://cbi-society.org/home/documents/seminar/2017to20/20190517.html


日時:2019年5月17日(金)13:00-17:00
場所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル VisLab OSAKA
(大阪市北区大深町3-1 北館タワーC 9階)

★「量子コンピュータによる量子化学計算の現状と展望」
杉崎 研司(大阪市立大学大学院理学研究科)
★「量子コンピュータの現状と物性・量子化学計算・機械学習への応用」
藤井 啓祐(京都大学大学院理学研究科、QunaSys社)
★「量子コンピュータ実機IBM-Qの慶應ハブとの協働による創薬基盤の構築」
榊原 康文(慶應義塾大学理工学研究科)
★「D-waveとBlueqat」
湊 雄一郎(MDR社)
★「組み合わせ最適化問題を解こう/デジタルアニーラ」
谷田 義明(富士通研究所 デジタルアニーラプロジェクト)

公開日:2019.2.15