第10回 新たな創薬パラダイムの創出

日時:2020年1月10日(金) 13時~17時
場所:東京理科大学森戸記念館(東京都新宿区神楽坂4-2-2)
  http://www.jafpe.or.jp/sin/20140129Syposium/map.pdf

主催:東京理科大学発 特定非営利活動法人システム薬学研究機構
   特定非営利活動法人バイオインフォマティクス・ジャパン

世話人:江口 至洋、内呂 拓実、高乗 仁

参加費無料ですので、多数の方のご参加をお待ちしています。
氏名と所属をメールで admin_staff@systemspharma.org にご連絡ください。

プログラム:
13:00~13:10 はじめに
牧野 公子 (システム薬学研究機構、東京理科大学)
13:10~14:00 「オピオイドδ受容体をターゲットとした新規抗うつ薬開発への挑戦」
斎藤 顕宜 (東京理科大学薬学部薬理学研究室)
14:00~14:50 「核酸医薬の安定化と高活性化を実現する分子技術」
和田 猛 (東京理科大学薬学部生命創薬科学科)
14:50~15:10 休憩
15:10~16:00 「抗精神病薬レキサルティ(ブレクスピプラゾール)の創薬研究」
前田 健二 (大塚製薬株式会社創薬基盤研究所)
16:00~16:50 「新規インフルエンザウイルス感染症治療薬ゾフルーザの創製」
上原 健城 (塩野義製薬株式会社プロジェクトマネジメント部)
16:50~17:00 おわりに
寺田 弘 (システム薬学研究機構、新潟薬科大学)

連絡先:
 システム薬学研究機構事務局 admin_staff@systemspharma.org
 (〒278-8510 野田市山崎2641 東京理科大学内)

ポスター:https://www.bioinformatics.jp/ja/pdf/P20200110.pdf

公開日:2019.11.05