第416回CBI学会研究講演会
「リアルワールドデータを介した医薬連携による新たな治療薬創出の可能性」

http://cbi-society.org/home/documents/seminar/2017to20/20200907.html
日時:2020年9月7日(月)13:00-17:30
場所:オンライン配信(Zoomウェビナー利用)

★「ライフコース疫学:自治体と連携したコホート研究によるリアルワールドデータの活用」
磯 博康(大阪大学大学院医学系研究科)
★「リアルワールドデータを用いた小児循環器疾患の早期発見・実態解明」
三谷 義英(三重大学大学院医学系研究科)
★「医療データのAI・システムバイオロジー解析、PBPKシミュレーションなど」
浅井 義之(山口大学大学院医学系研究科)
★「神経変性疾患のリアルワールドデータの課題:精密医療とAI医療を目指して」
渡辺 宏久(藤田医科大学脳神経内科学)
★「非ヒト霊長類を対象とした創薬研究で見えてきた有用性と課題」
池田 和仁(大日本住友製薬)

公開日:2020.07.01