細田至温学生会員,福永津嵩会員らの研究成果がMicrobiomeに掲載

論文紹介: 細田至温学生会員(早稲田大学,産総研),福永津嵩会員(東京大学),浜田道昭会員(早稲田大学,産総研)らは,ヒト腸内細菌叢データにassemblageと呼ばれる細菌グループを考慮した解析を行い、これまでに知られていたヒト腸内細菌叢の型であるエンテロタイプに依存しないassemblageが存在することを明らかにしました。そのassemblageは酪酸産生菌を含む属が支配的であり、酪酸産生機能を持つことが示唆されました。

論文リンク: https://microbiomejournal.biomedcentral.com/articles/10.1186/s40168-020-00864-3
プレスリリースリンク: https://www.waseda.jp/top/news/69510

公開日:2020.7.14