初めてのAll-in-one合同講習会 ~生命科学データベース・ツールの使い方~

 日本の生命科学研究の推進には、研究者が観測・測定したデータを国内外に発信する一方、それら様々なデータを統合化して研究者に提供し活用していただくことが欠かせません。このような日本の基盤的生命科学データベースの構築・管理・運営を担っておりますバイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)、ラ イフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)、日本蛋白質構造データバンク(PDBj)、日本 DNA データバンク(DDBJ)が、合同講習会を開催することにいたしました。
 今回の講習会では、4つの機関についての理解を深めて頂くため、それぞれの業務内容や利用者へのサービスの紹介などを含めた基本的なデータベース利用法の講習を行います。また、文献、ゲノム配列、蛋白質構造を統合的に利用する実習も予定しております。たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています。
 
◆日時: 2015年7月18日(土)9:00~17:15
◆会場: 大阪大学中之島センター 講義室507
◆定員: 40名程度
◆参加費:無料
◆お申し込みと詳細 :http://www.ddbj.nig.ac.jp/all-in-one.html
◆プログラム:
9:00-  9:10  開催趣旨
          …中村 春木(大阪大学 蛋白質情報科学研究室 教授)
 9:10-10:10 「データベース統合化の取り組みとNBDCで提供するサービス」 
          …箕輪 真理(NBDC客員研究員/DBCLS特任准教授)
10:10-10:20 休憩
10:20-10:55 「文献情報関連サービス活用法」
          …山本 泰智(DBCLS特任准教授)
10:55-11:30 「セマンティックウェブ技術を活用した生命科学データ利用環境の紹介」
          …川島 秀一(DBCLS特任助教)
11:30-12:05 「今日から使える (DBCLS謹製の) 塩基配列・遺伝子発現データベース・ウェブツールの紹介」
          …小野 浩雅(DBCLS特任助教)
12:05-13:10 昼食休憩
13:10-13:50 「DDBJ のデータベースと検索・解析 」
          …中村 保一(国立遺伝学研究所 大量遺伝情報研究室 教授)
13:50-14:20 「DDBJ へのデータ登録」
          …真島 淳(DDBJセンター チーフアノテータ)
14:20-14:50 「NIG Supercomputer」
          …小笠原 理(国立遺伝学研究所 遺伝子発現解析研究室 助教)
14:50-15:00 「DDBJ についての質疑応答」
          …中村 保一 / 真島 淳 / 小笠原 理
15:00-15:15 休憩
15:15-16:05 「PDBデータの検索・見方」
          …工藤 高裕(大阪大学蛋白質研究所 特任研究員)
16:05-17:15 「ゲノム配列と蛋白質立体構造の統合的検索とモデリング」
          …川端 猛(大阪大学蛋白質研究所 招へい准教授)
 
◆お問い合わせ:日本蛋白質構造データバンク(PDBj)問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
            (http://www.ddbj.nig.ac.jp/all-in-one.html