CBI学会2020年大会

大会テーマ:科学実験の自動化が拓くAI 時代の創薬研究

●日時:2020年10月27日(火)~10月30日(金)

●会場:オンライン配信 (Zoomウェビナーの利用を予定)

●主催:情報計算化学生物学会(CBI学会)

●協賛:日本バイオインフォマティクス学会 (JSBi) ほか

●プログラム:プレナリー講演、招待講演、シンポジウム、フォーカストセッション、口頭発表など詳細はホームページをご覧ください。

 https://cbi-society.org/taikai/taikai20/program.html

●参加申込 登録期間:2020年6月1日(月)~2020年10月23日(金)

●参加費

CBI学会個人会員(¥10,000)、一般(非会員)(¥15,000)、CBI学会学生会員(¥2,000)、学生 非会員(¥5,000)

●口頭発表 登録期間:2019年6月1日(月)~8月17日(月)

●口頭発表の演題区分

01.      計算化学(分子計算)

02.      計算化学(分子認識)

03.      データサイエンス

04.      構造相関解析

05.      構造生命科学

06.      ADME・毒性

07.      バイオインフォマティックス

08.      創薬・臨床応用(新型コロナウィルス対策)

09.      創薬応用(その他)

10.      臨床応用(その他)

11.      レギュラトリサイエンス

12.      分子ロボティクス

13.      その他

 

●参加および発表申込:ホームページよりお申し込みください。

 https://cbi-society.org/taikai/taikai20/index.html

●問い合わせ先:CBI学会2020年大会事務局

〒108-0023東京都港区芝浦3-11-1 キョウワクリエイト第一ビル3階

 e-mail:cbi2020@cbi-society.org

公開日:2020.07.01