2019年度 Oxford Journals-JSBi Prize (OJP) 受賞者のお知らせ 

本学会では、バイオインフォマティクスに関わる研究において顕著な成果を収めた若手研究者を讃え、我が国におけるバイオインフォマティクスの発展に寄与することを目的として、Oxford University Pressの協賛のもと、Oxford Journals - Japanese Society for Bioinformatics Prizeの授与を行っています。
本年度の年会中に行われた授賞式において、同賞を下記の会員へ授与いたしましたので、お知らせいたします。

アレクシス バンデンボン 会員(京都大学ウイルス再生医科学研究所)
「エピジェネティクス・転写・転写後レベルにわたる遺伝子発現の制御機構の予測」

Alexis Vandenbon (Institute for Frontier Life and Medical Sciences, Kyoto University)
“Prediction of regulatory mechanisms of gene expression at the epigenetic, transcriptional and post-transcriptional level”

なお、以下のURLより過去の受賞者を公開しておりますので、ぜひご覧ください。
https://www.jsbi.org/about/oxford-journals-jsbi-bioinformatics-prize/

公開日:2019.9.10