後藤修名誉会員がISCB Fellowに就任されました 

このたび、日本バイオインフォマティクス学会の名誉会員である後藤修先生が、ISCB(International Society for Computational Biology)のFellowに就任されました。
ISCBはバイオインフォマティクス分野最大の国際学会であり、本学会はそのAffiliated Groupとしての活動を行なっています。
ISCBは毎年、バイオインフォマティクス分野に極めて大きな貢献があった研究者に対してISCB Fellowの称号を授与しており、本年は後藤修先生が12名のうちの1名に選ばれました。
心よりお祝い申し上げます。 

ISCB Congratulates and Introduces the 2020 Class of Fellows!(ISCBウェブサイト)
https://www.iscb.org/iscb-news-items/4250-2020-feb19-iscb-congratulates-2020-class-fellows

公開日:2020.02.20