2020年度 日本バイオインフォマティクス学会賞、
および、Oxford Journals-JSBi Prize (OJP) 受賞者のお知らせ

本年度の年会中に行われた授賞式において、日本バイオインフォマティクス学会賞および、Oxford Journals-JSBi Prize (OJP) について、下記の会員へ授与いたしましたので、お知らせいたします。

 

【2020年度日本バイオインフォマティクス学会賞】
中井 謙太会員(東京大学) / Kenta Nakai (The Institute of Medical Science, The University of Tokyo)
「種々のゲノム配列情報解析、特にアミノ酸配列中の細胞内局在 化シグナルの予測法開発」
 "Genome and protein sequence analysis, especially for prediction of subcellular localization signals"

NakaiProf_Photo.JPG

 

【2020年度Oxford-Journals – JSBi Prize】
大上 雅史会員(東京工業大学) / Masahito Ohue (School of Computing, Tokyo Institute of Technology)
「網羅的なタンパク質間相互作用予測」
 "Exhaustive protein-protein interaction prediction" 

OhueProf_Photo.jpg

  

日本バイオインフォマティクス学会賞は、2020年度より新たに設けられた賞であり、バイオインフォマティクス分野において学術上非常に重要な貢献をした研究者を讃え、我が国におけるバイオインフォマティクスの発展に寄与することを目的としています。

また、Oxford Journals - Japanese Society for Bioinformatics Prize(OJP)は、Oxford University Pressの協賛のもと、バイオインフォマティクスに関わる研究において顕著な成果を収めた若手研究者を讃え、我が国におけるバイオインフォマティクスの発展に寄与することを目的としています。なお、以下のURLより過去のOJP受賞者を公開しておりますので、ぜひご覧ください。
https://www.jsbi.org/about/oxford-journals-jsbi-bioinformatics-prize/

 

公開日:2020.9.3