ゲノムグラフ研究会・第10回研究会のお知らせ(開催日:2019/3/9-10)

ゲノムグラフ研究会 ( http://genomegraph.jp/ ) は、2018年初頭に有志で発足した
新しい研究会で、2019年は JSBi の公募研究会に採択されています。

ゲノムグラフとは、ゲノム情報を従来の直線的な表現ではなく、グラフ構造で表現
することにより、解析の精度や多型の表現力が向上するなど、様々なメリットが
期待される新しい技術です。とくに個人ゲノムやロングリードのシーケンサーが
普及しつつある現在、より情報ロスの少ないゲノム解析の実現が期待されます。

第10回目となる今回の研究会は、様々な研究者と交流することで、新たな研究の
萌芽や相乗効果が期待できると考え、 第57回情報処理学会・バイオ情報学研究会、
第68回人工知能学会・分子生物情報研究会、第23回オープンバイオ研究会と連続
開催することになりました。みなさま、ふるってご参加ください。

なお、研究会およびメーリングリストへの参加も歓迎しています。
詳しくは研究会のウェブサイト http://genomegraph.jp/ をご参照ください。


【開催要領】

第10回ゲノムグラフ研究会

日時:2019年3月9〜10日(土〜日)

開催場所:北陸先端科学技術大学院大学

主催:ゲノムグラフ研究会(日本バイオインフォマティクス学会)

参加費:無料

プログラム:http://genomegraph.jp/meeting010.html

◆お問い合わせ:ゲノムグラフ研究会・担当世話人
片山俊明(ライフサイエンス統合データベースセンター)
横山稔之(東京大学大学院新領域創成科学研究科)

E-mail:genome.graph.jp@gmail.com

公開日:2019.02.18