第25回 バイオメディカル研究会
「バイオテクノロジーの次世代技術」

関西地域部会・バイオメディカル研究会では、創薬・臨床応用を見据えた最先端研究をテーマに知的交流の場を提供しております。今回は標題のテーマで、次世代バイオテクノロジーへのブレークスルーとなる、量子コンピューティング、ゲノム編集、合成生物学についてご講演いただきます。これらの技術を掛け合わせた時にどんな未来が出現するのか、皆様と議論したいと考えております。

■主 催: 日本バイオインフォマティクス学会・関西地域部会
■共 催: 公益財団法人都市活力研究所
■後 援: NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議、NPO法人バイオグリッドセンター関西

【日 時】
 2018年10月17日(水)
 ・セミナー 13:20~17:00(受付開始13:00~)
 ・懇親会  17:15~18:45

【開催場所】
 ・セミナー グランフロト大阪 北館 タワー C 8階 ナレッジキャピタル カンファレスルーム Room C05
  https://kc-space.jp/accessmap/conference/towerc.html#jump
 ・懇親会 同タワー C 7階 公益財団法人都市活力研究所セミナー室
  http://urban-ii.or.jp/about.php#ancer06

【プログラム】
13:20 開会挨拶 中川 博之(関西地域部会長、住友化学)

13:25 講演1「ライフサイエンスと量子コンピューティング」 田中 成典先生(神戸大学大学院)

14:25 講演2「量子コンピューティングと量子アニーリングの現状」 門脇 正史先生(デンソー)

14:55 休憩

15:10 講演3「ゲノム編集研究の現状と可能性」 山本 卓先生(広島大学大学院)

15:50 講演4「Functional Genomics for mammalian upstream ORFs」 相澤 康則先生(東京工業大学生命理工学院)

16:25 講演5「米国における合成生物学の動向」 須田 桃子先生(毎日新聞東京本社)

16:55 閉会挨拶

17:15 懇親会

18:45 終了

【定 員】 セミナー:75名程度、懇親会:30名程度

【参加費】 無料(懇親会:2,000円/人)

【詳 細】 http://www.urban-ii.or.jp/
     (お申し込みは、イベント掲載ページよりお願いします。)

【お問合せ】公益財団法人都市活力研究所 担当:味村
     E-Mail:mimura@urban-ii.or.jp
     TEL: 06-6359-1322

 

公開日:2018.9.10