2019年度バイオインフォマティクス技術者認定試験

バイオインフォマティクス技術者認定試験
1.2019年度 実施要領

(1)試験名称
日本バイオインフォマティクス学会(JSBi)
バイオインフォマティクス技術者認定試験
(2)協賛

情報計算化学生物学会(CBI)
情報処理学会 バイオ情報学研究会
人工知能学会 分子生物情報研究会
(公財)都市活力研究所
日本オミックス医学会
日本ゲノム微生物学会
日本植物生理学会
日本生物物理学会
日本蛋白質科学会
バイオグリッドセンター関西
(以上五十音順)

(3)試験日/受験資格/受験料

□試験日 2019年12月1日(日)
□受験資格 受験資格は問いません。
□受験料 4,800円(不課税)

※団体受験等割引はありませんが、団体受験時の受験料を学校/企業が全額/一部負担される場合のお支払い方法など、対応させていただきます。お気軽にご相談下さい。


(2020.1.20更新)

試験結果通知・合格証書を発送しました。

(2019.11.8 更新) 

・本日受験票発送手続きを完了しました。11月15日(金)を過ぎても受験票が届かない場合には事務局にご連絡下さい。

・当日受験票を忘れた場合は受験できません。
・万が一受験票を紛失してしまった場合には11月26日(火)までに事務局へご連絡下さい。これ以降にご連絡をいただいた場合は対応が間に合わず当日受験ができないことがあります。あらかじめご了承下さい。

・試験会場には時計の設置はありません。スマートフォン・携帯電話の時計も使用できませんので、必ず時計(計算機能のないもの)をお持ち下さい。

このほか、受験するにあたっての注意事項は受験票右側に記載していますのでよくご確認下さい。

・大阪会場が1会場増設されました(ハービスPLAZA会議室)。受験票に会場が印字されていますので、大阪会場での受験の方はよくご確認下さい。


(4)試験会場

全国6都市(6会場)
仙台:東北大学
東京:東京大学 本郷キャンパス
長浜:長浜バイオ大学
大阪:都市活力研究所(グランフロント大阪)/ハービスPLAZA会議室
福岡:九州大学
沖縄:沖縄工業高等専門学校
※会場は、予告なく変更されることがあります。ご了承ください。
※仙台・長浜は隔年開催です。来年は仙台・長浜にかわり札幌・名古屋で開催の予定です。

(5)試験方法

分子生物学、情報科学、バイオインフォマティクスの各分野における基礎的な知識と理解度を測ります。
□試験時間 13時30分~15時30分(120分)
□解答方法 4者択一式
□出題数 80問

(6)受験申し込み

受験申込受付期間は2019年9月2日(月)10時〜2019年10月15日(火)17時です。

 

受験申込期間は終了しました(2019.10.15 17:00)

受験料支払期間は終了しました(2019.10.24更新)

お支払い期限(10月23日(水))後のご入金については無効となりますのでご注意下さい。

受験票は11月上旬に発送予定です。発送後、こちらのページでお知らせいたします。


 

・受験料は銀行振込もしくはクレジットカードにてお支払いを承ります。いずれの場合もお支払いをもって受験申し込み完了となります。

【クレジットカード決済の場合】
申込登録後に決済画面が表示されますので、そのまま決済へお進み下さい。申し込み後に受験料決済を行わない場合、後からの決済はできませんので、再度受験申し込み手続きが必要となります。ご注意下さい。
クレジットカードでのお支払いの場合、受験申し込み期間中(10月15日(火)17時まで)のみ可能です。

【銀行振込の場合】
申込登録後に送信されるEmailに振込先口座および振込時の注意点を記載しておりますので、ご確認下さい。
受験料お支払い期限は10月23日(水)です。これ以降のご入金については無効となりますのでご注意下さい。

・一度お支払いいただいた受験料の返金はいたしかねます。
・申し込み後にやむを得ない事情により受験地を変更しなければならない際には事務局までご連絡下さい。

 

(7)認定試験専用ホームページアドレス

https://www.jsbi.org/nintei/2019/ 
出題範囲・参考図書・参考問題・受験体験記・前年度までの実施要領等、当試験に関する詳細についてはこちらをご覧ください。

(8)お問い合わせ先

日本バイオインフォマティクス学会 認定試験事務局
〒108-8639 
東京都港区白金台4-6-1 東京大学医科学研究所 機能解析イン・シリコ分野内
TEL:03-5449-5131 (平日9:00-17:00)   E-mail:nintei@mail.jsbi.org

 

2.受験案内

フライヤー(PDF) 

 

 

3.2019年度問題と解説

問題と解答(PDF形式)

解説は後日掲載します。

 

4.2019年度合格発表

(1)2019年度受験者数・合格者数・平均得点

a. 受験者数

537
内 訳 種 別 社会人 293
学生 244
受験会場 仙台 14
東京 276
長浜 25
大阪 153
福岡 35
沖縄 34

 

b. 合格者数

271名

2019年度合格基準点  562.5点以上(1,000点満点、80問×12.5点)

合格率  50.5%  (欠席者を除いた合格率:61.2%)

c. 平均得点 *
602.9点(満点:1,000点)

分野 設問 平均点/満点
生命科学分野 1~20 181.2 / 250.0点
情報科学分野 21~40 147.0 / 250.0点
バイオインフォマティクス分野
(前半)
41~60 144.8 / 300.0点
バイオインフォマティクス分野
(後半)
61~80 129.9 / 200.0点


* 平均得点は欠席者を除いて算出しています。

(2)合格者受験番号 一覧

別紙参照(PDF形式) ダウンロード

*合格者は2020年度のJSBi学会入会金および初年度年会費が無料になります。詳しいご案内は合格通知に同封いたします。

 

(3)首席合格者

JSBiでは、最高得点で合格した受験者を「日本バイオインフォマティクス学会バイオインフォマティクス技術者認定試験 2019年度 首席合格者」として表彰します。本年度の対象者は1名です。

菅波 修司  大阪大学医学部  4年  在学中 
得点  962.5点

受賞者へは表彰状とともに、副賞(図書券1万円分)が学会から贈呈されます。

(4)奨励賞

学会では、過去の合格者を振り返って最年少で合格された方に特別賞を授与していますが、今年度は該当者がありませんでした。そこで今年度から、若年の合格者に対してその挑戦と努力を讃えて「奨励賞」を新設し、賞状を授与することとします。

本年度の受賞者は3名です。          

石橋 遼  私立武蔵高等学校  2年  在学中
鈴木 響  私立武蔵高等学校  2年  在学中
當山 天地  沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科  2年  在学中 

(五十音順)